読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

05月14日 最近思ったこと

01 メンズ用ポーチ

「鞄の中がくしゃくしゃになっていませんか?」

 

ポーチといえばどんなことを思い出すだろう。薬が常備されている母のポーチ。化粧品を入れるもの。学生時代に聞いていたナインティナインのラジオで、雛形あきこのマネージャーがかわいらしい小さなポーチを両手で抱えている姿を見て、大人の男にテレビ局のスタジオでなにさせてんねんと岡村さんが異を唱えていたこと…。

 

ポーチとは女性が持つ物。しかしポーチはおしゃれで便利。それを男が持っていたって良いじゃないか。メンズ用ポーチが考案されて、それが今、話題のよう。

 

www.netnewsjp.com

 

f:id:mawasi:20170514091444j:plain

 

「メンズ ポーチ」で画像検索してみた。中年男性が手に持つようなバッグに見える。しかしポーチ(サイトをチェックしてきた。ポーチだった)。かばんの中にかばんが入っているみたいだ。

 

f:id:mawasi:20170514091901j:plain

 

「ポーチ」で画像検索。メンズ感が一気に失われる。というよりこういうのを持っているからこそ「ポーチ男子」という言葉が栄えると思うのだ。

 

f:id:mawasi:20170514091932j:plain

 

「ポーチ レディース」で検索。さっきよりぐっと女性らしいポーチが出てくる。

 

f:id:mawasi:20170514092222j:plain

 

画像は献血でもらった小物入れ。五年物だ。以前はペンやリップ、予備の割り箸、充電器などを入れていた。しかし面倒になり小物入れは机の引き出しに入れてそのまま使わなくなる。鞄はリップなどがそのまま入っていて、いつもくしゃくしゃになっている。

 

鞄も頭もくしゃくしゃな自分。ポーチが欲しい。母親に「余ったポーチがあったら欲しい」と告げる。そうして一つポーチを譲ってもらう。

 


02 母の日

 

f:id:mawasi:20170514092516j:plain


もらったポーチはよくわからないものが蠢いている。おっぱいが三つついているみたいな模様もある(次の画像で確認できる)。母にどこで買ったか聞くと「100均」と答える。

 

そんな母には母の日ということで一週間前で「ホテルスタイルまくら」をプレゼントする。ニトリで気に入ったデスクチェアの券を手にしながら、買う気もなく一階のまくらコーナーを覗いていると、「母の日にプレゼントを!」というPOPが貼られている。

 

うちの母はカーネーションより食べ物や物がいいという。祖母もそうだ。父方のだが。二人の意見は一致している。「枯れるのが悲しい」のだ。そんなわけで寝付きが悪いという話を昔から聞いたことがないにも関わらず、母親にまくらをプレゼントする。ふかふかだと喜んでくれた。他のものを買うべきではなかったかと少し後悔する。

 

ポーチに話を戻すが、いろんなデザインがあり自由度が高い感じだ。自分好みのポーチを購入するのは楽しい。鞄も散らからずに済む。

 

f:id:mawasi:20170514093704j:plain

 

ここで一つ疑問がある。このポーチは男が持っていてアリなのだろうか。画像検索で出てきたメンズポーチとは一線を越えている。ふと横に座っている男がかばんからこれを出したときどう思うだろう。デザインや肌触りは自分好み。でも鞄の外に出さずに使用すると思う。